HOME > キッチン雑貨 > Tea&Coffee > KONO名門ドリッパー限定(さくらの木使用モデル)

KONO名門ドリッパー限定(さくらの木使用モデル)

「名門ドリッパー」は1925年に世界で初めててのガラス製コーヒーサイフォンを商品化した、珈琲サイフォンの1日に10個しか作ることができないハンドメイド商品です。
逆円錐型という個性的な形のドリッパーで、コーヒーの粉にゆっくりとお湯がしみわたり、時間を掛けてそのエキスを抽出する独自のドリッパー。

しっかりした手になじむウッドハンドル(桜の木を使用)の限定バージョン「SAKURA」と、使用感のあるアンティーク調の塗装が施された、京都の町家をイメージした限定バージョン「京町家」が出来上がりました。
ドリッパー・ハンドル・フタ・計量スプーンは透明のタイプになります。(フタはついていません。)
こちらもドリッパー、コーヒーポット、計量スプーン、フィルター40枚が1つになったコーヒーセットです。


バリエーション
「SAKURA」:ハンドルは桜の木を使用
「京町家」:ハンドルは桜の木を使用(塗装)


KONO名門ドリッパー限定(モデル)

商品番号 D-18006
サイズ ドリッパー:約φ95×H65mm
ポット:約76×100×120mm
仕様 ハンドルは桜の木を使用
このタイプはポットのふたはありません。
価格(税別) ¥5,500
数量:

KONO名門ドリッパー限定(京町家モデル)

KONO名門ドリッパー限定(京町家モデル)

商品番号 D-18051
サイズ ドリッパー:約φ95×H65mm
ポット:約76×100×120mm
仕様 ハンドルは桜の木にを使用(天然塗装)
このタイプはポットのふたはありません。
価格(税別) 完売いたしました
数量:  

 


KONO名門ドリッパー限定カラーモデルもどうぞ!




【2005年モデル ホワイト】
【2006年モデル レッド】 【2006年モデル ピンク】
【2006年モデル ネイビー】 【限定モデル ブラック】 【限定モデル グリーン】
【限定モデル キャメル】 【限定モデル チェリーピンク】 【2007年モデル クリアグリーン】
 




ページトップ